コロナウィルスによる自粛ムードの今だからこそ色々学んじゃいましょう。

EOS R5の8Kで騒いでるけどもスマホのYoutubeなんて良くてFULLHDだぞの話。

出てきましたね詳細。

Canon のEOS R5のスペックリークや色んな憶測が飛び交ってましたけど、ここに来て公式が詳細をリリースしましたね。

 

 

私は映像畑の人間なのでスチルの性能は抜きにして、映像的に言って

正直8K必要か?

いやスペック表的には見栄えも良いし、マーケティングの謳い文句的にも8Kドーン!ってやりたかったのは分かるよ?

実際、注目も浴びてるし、皆さん気になってると思います。

でもさ、

このレベルの製品買う消費者ってバカじゃないのよ。

高い買い物だし、ホビイストであろうが仕事でやってる人であろうが、必ず他社製品と比較検討する。

 

それに解像度戦争なんて不毛だってスチルから学んだじゃないか?

PanasonicさんのS1H。あれもとても良い機種。

同じく6Kドーン!って売り出してある程度は注目されたけど、6Kやりましたからってバカ売れしましたか?って話。しかも、あれ6K(5.6k)で撮るより4kで撮った方が4:2:2で撮れたりと画質が綺麗だから皆んなそっちで撮ってるしね・・・

6K出たと思ったらすぐ8Kだよ。今後水増しはさらに強化されていくのだろうか・・・

今回のEOS R5に関してはちゃんとinternal(内部収録)で4:2:2 10bitが撮れるっていうのは安心、そして関心。そっちの方がもっとマーケティングとしては推すべきだよね。

個人的には8Kの解像度誇れるんだったら、ダウンサンプリングして4kとかにしてくれたら圧倒的に扱いやすいんだけどなぁーーーーーー。

4k/120pはピクセルビニングによる読み込みらしいし解像感が失われるのは必須。ここら辺は実際の画が上がってくるまで何とも言えないが。

 

 

Canon好きだよ。

Don’t get me wrong -「誤解しないでください」。

Canon好きだし、Canon批判をしたい訳じゃない。

初めて買った一眼もCanonだったし、Canon カラーも大好き。シチュエーションによってはArriよりスキントーンが好みの時もある。

それに操作性も良いし使いやすいよ正直。

 

REDとか8K出してるじゃん論。

8Kいらないって言うけど、じゃあREDのHELIUMとかあるじゃん!クロップだっていくらだってできるし、解像度は正義なんだ!!って言う人に対して・・・

私が言いたいのはプロダクションレベルの話。

 

RED HELIUMが出動する現場とEOS R5が出動する現場のプロダクションレベルって明らかに違いますよね。

とりあえずRED投入すっかって言って事故った案件は私なんども見てきてますよ。マシンパワー以前の問題で8KじゃなくともREDのRAW が扱いにくいし、CMとか予算出てる現場じゃないと本当にただのオーバースペック。

8Kなんて本当にポスプロがパンクするぞ。

 

WEBで公開するなら所詮Youtube。スマホで見るならFULLHD。

これを読んでる私たちGeek (オタク)はYoutubeをPCで観て4k画質の映像とかみて綺麗だなってなるでしょうけど、そんなの一般視聴者思ってないし、その感動すら伝えられてないから。

今本当モバイルでの視聴ありえないくらい増えてるからね。このブログだって8割モバイルからのアクセスだし。

Youtubeの公表データで今モバイルでの視聴が75%程度で10代に関しては85%だからね!?!?

モバイルのYoutubeアプリなんて4kで視聴させてくれないからね?終わってるでしょ。5Gとか言ってるから流石にいつかは来るでしょうけど。

だからね、4kはまだFull HDで出すのに恩恵あるかもしれないけど、

8kは現代にオーバーキルですよ単純に。

カラーサイエンス、ダイナミックレンジ、ハイライトロールオフ、ローリングシャッターとかの方がむしろ全然大事。

 

熱暴走とか諸々が不安。

後ねぇEOS R5のボディの話ですけど、ここ意外と大事よ。

熱暴走が普通に不安です。

 

遅すぎるよCanonのカムバック。

どちらにせよ、EOS R5の製品自体は8kの所以外はむしろかたくて。it looks promisingだよね。

ただもっと違うところを推して欲しかったかなと思う。

デュアルスロットとか手ぶれ補正とかAFとか。

あとは、本当値段次第です。Canonの上位機種は割高感あるからなぁーーー

最新情報をチェックしよう!